top of page

生活習慣病管理料への移行について

 2024年6月1日からの診療報酬改定に伴う厚生労働省の方針で、従来「特定疾患療養管理料」による管理対象疾患であった糖尿病、高血圧症、脂質異常症が、「生活習慣病管理料」による管理へ移行となります。これに伴い、これらの病気で通院する患者様には、個人に応じた療養計画書に基づいた指導を行います。また、窓口負担につきましても、若干の変更があります。


<対象となる患者様>

「糖尿病」「高血圧症」「脂質異常症」いずれかで通院加療中の方。


<生活習慣療養計画書>

数か月毎に患者様個人に応じた療養計画書をお渡しします。

※初回のみ署名(サイン)をいただきます


<開始時期>

2024年6月1日(土)〜


皆様のご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page